SDGs | 株式会社イングリウッド
イングリウッド

SDGs

イングリウッドの
SDGsへの取り組み

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は、「誰一人取り残さない(leave no one behind)」持続可能な社会の実現を目指す世界共通の目標であり、当社はSDGsへの取り組みが非常に重要であると認識しています。当社が掲げるバリューである「よりよい未来を切り拓く主体者」であるためには、事業活動を通じて様々な社会課題に正面から向き合い、行動に移すことが必要であると考えています。当社は、社会/Social、環境/Environment、人/People、3つの分野において、全ての人々が平等かつ豊かで持続可能な未来を築いてまいります。

2022年3月1日
株式会社イングリウッド
代表取締役 黒川隆介

Sustainable Development Goals

取り組むテーマとマテリアリティ

01.全ての社会が平等な未来SOCIAL

01.全ての社会が平等な未来

テクノロジーの活用が生み出す経済発展

  • 当社ノウハウを生かしたECソリューションの提供を推進し、
    経済成長の発展に寄与する

ECの拡大による地域格差の解消

  • 国や地域にとらわれず多種多様なパートナーと協働し、
    雇用の創出を図る
  • ITを楽しむ機会を様々な世代に提供し、
    地域のコミュニケーション活性化に寄与する
01.全ての社会が平等な未来 01.全ての社会が平等な未来

02.自然と共生する未来ENVIRONMENT

01.全ての社会が平等な未来

ロジスティックスの適正化によるCO2削減

  • ロジスティックスにおいて
    脱炭素を推進しているパートナーを選定し、
    CO2の削減を図る

バリューチェーンの効率化を通じた

廃棄物削減

  • 容器包装や輸送・梱包資材の省資源化を通じて、
    環境保全を推進する
  • 需要予測を精緻化し、余剰在庫の削減を図る
01.全ての社会が平等な未来 01.全ての社会が平等な未来

03.あらゆる人が輝く未来PEOPLE

01.全ての社会が平等な未来

制度改革がもたらす

ジェンダー平等・ダイバーシティ推進

  • 女性キャリアアップのための制度を策定・実施する
  • より良い人材育成を輩出するために、

    社員教育プログラムの充実を推進する
  • 健康促進・安心して働くことの出来る
    職場づくりに取り組む

バリューチェーンの見直しによる

人権リスクの低減

  • 商品開発や調達プロセスにおいて

    人権リスクの小さいパートナーを選定する
01.全ての社会が平等な未来 01.全ての社会が平等な未来

SDGs推進体制

取締役会 最高SDGs推進責任者 取締役兼CFO SDGs委員会 委員長 法務部長 各本部 推進メンバー 取締役会 最高SDGs推進責任者 取締役兼CFO SDGs委員会 委員長 法務部長 各本部 推進メンバー

イングリウッドは、取締役兼CFOを最高SDGs推進責任者とし、SDGs委員会を設置してSDGsの推進に取り組んでおります。