取締役副社長兼CGO(最高事業成長責任者)就任

プレスリリース

2022.07.1

小売業界に特化してビジネスのDXを支援するイングリウッドは、2022年7月1日付で、三好悠介(みよしゆうすけ)が新たに取締役副社長兼CGO(Chief Growth Officer)に就任したことをお知らせいたします。

(新任)取締役副社長兼CGO(最高事業成長責任者)の氏名と略歴

株式会社イングリウッド取締役副社長兼CGO 三好悠介(みよし・ゆうすけ)

1984年生まれ。2006年慶応義塾大学法学部政治学科卒業後、株式会社リクルート入社。営業、新規事業開発、マネジャーを経て、2015年株式会社リクルート住まいカンパニーリフォーム・領域横断推進部部長、2017年賃貸営業統括部部長を務め、各事業のターンアラウンドを推進。2019年株式会社リクルート住まいカンパニー執行役員、2020年より株式会社リクルートにてディビジョン長を務め、各事業・組織の成長を牽引。2022年7月株式会社イングリウッド取締役副社長兼CGO就任。

三好悠介のコメント

この度はイングリウッドに参画できたこと心より嬉しく思います。イングリウッドは小売に特化し業界のあらゆる課題を解決することで社会を豊かにしていく力があると感じています。成長・拡大を続けている当社を更に次のステージに牽引できるよう戦略策定と実行に向けた組織作りに尽力してまいります。イングリウッドの最高の仲間と全てのステークホルダーの皆さまと共に小売業界を進化させ、圧倒的な事業成長を目指します。

NEWS一覧へ