みずほ銀行主催「Mizuho Innovation Award」を受賞しました

小売業界に特化してビジネスのDXを支援するイングリウッドは、株式会社みずほ銀行(東京都千代田区、取締役頭取:藤原 弘治、以下「みずほ銀行」)が有望なイノベーション企業を表彰する「Mizuho Innovation Award」(2021年4–6月期)を受賞しましたことをお知らせします。

Mizuho Innovation Awardについて

「Mizuho Innovation Award」は、みずほ銀行が2017年10月30日に創設したアワードです。四半期ごとに、ビジネスモデルの優位性、チーム力、成長可能性などを評価の軸として対象企業を選定し、表彰されています。なお、受賞企業には、大企業とのビジネスマッチングなど各種サポートを実施し、イノベーション企業の成長が支援されます。

イングリウッドの受賞理由

以下3点で高い評価をいただき、受賞に至ったとコメントを頂いております。

・ テクノロジーやデータを活用し、国内外問わず、オンラインからオフラインまで、多種多様な販売ソリューション・ノウハウを有している点

・クライアントやエンドユーザーの各種課題に対して、本質的な価値提供をし、極めて高い実績・結果を出し続けている点

・ 拘りを持った独自の人材育成手法により、少人数で生産性の高い事業家集団を形成され、今後も持続的な成長が見込まれる点


Mizuho Innovation Award受賞のご期待に応えられるよう、引き続き事業の加速的成長と人材育成に取り組んでまいります。