サイエンティストが考えるデータベースマーケティング

EC顧客をビッグデータで解析することにより、CRMからMDまでの一括管理システムをスクラッチ開発で提供します。
最新のAI技術からあらゆる顧客のデータ分析を行い、最新の動向を見える化します。お客様にカスタマイズしたCRMをオートメーション(顧客の購買意欲が高い商品を最適なタイミングでメルマガ配信等)でご提供することで、売上を効率的かつ劇的に増やします。

最大限に効果を高める為にカスタマイズ

扱う商材や販売方法によってAIの活用は様々です。必要に応じたカスタマイズしたシステム構築が可能です。

AI SERVICE内容 AI SERVICE内容

レコメンドエンジンの開発

多くのECサイトで用いられている「この商品を見ている人はこの商品も見ています」という協調フィルタリングを使ったレコメンドエンジンが主流でした。
しかし、AIによるディープラーニングで、ある顧客が閲覧または購入した商品データ、顧客情報から、購入パターンを学習して、より高度でパーソナライズされたレコメンドを提示することが可能です。

商品画像からAIが類似商品をおすすめ

顧客が見ている商品画像の色、形、価格等から類似する商品をおすすめとして表示させることにより、販売のチャンスを逃しません。

似たような商品を画像からレコメンド

自然言語処理による「人の感情や評判」を解析

テキストマイニング技術を使い、センチメント分析を行ない、ブログやSNSに書き込まれた感情を判断します。「ポジティブ」「ニュートラル」「ネガティブ」の評価から顧客の声を抽出して、顧客インサイトを発見することができます。そして、その分析から製品開発、品質向上、解約防止、満足度向上などの新しい価値の創出をもたらしてくれます。

自然言語処理を用いた「chatbot」の開発

ユーザーとのコミュケーションツールとして注目されているchatbot(チャットボット)でWeb接客を実現します。chatbotを導入することで、「カスタマーサポート業務の効率化」「ユーザーが気軽に知りたい情報をリアルタイムで問い合わせる」といったメリットがあります。また、chatbotはLINE等のメッセージングアプリに実装することができ、ユーザーにとってより身近に活用することができます。

AIで需要を予測しMD(マーチャンダイジング)を明確にして製造の最適化

蓄積されたデータからAIが詳細なターゲット設定を行ないます。最適なマーチャンダイジングを策定するためには適切な商品、適正な時期、適正な数量、適正な価格が重要です。
それらを顧客情報、購入履歴、商品情報(商品説明文、商品画像、価格)からAIが予測することにより製造の最適化を図ります。データが蓄積されるほど、正確性は向上していきます。