SwimmyDesignLab × 手塚プロダクションコラボiPhoneケース販売開始

SwimmyDesignLab × ブランK

©Tezuka Productions

様々なコンテンツとコラボレーションを行うブランド、ブランKが第1弾として依頼したのが吉水卓率いるSwmmyDesignLab。
数少ないリライトアートを許されたデザインチームが今回世の中に送り出すのはROMANTIC COLLECTIONと題して漫画界の巨匠である手塚作品を様々な形で表現したデザインアート全10種。他では手に入らないデザインをお楽しみください。

COLLECTION名

ロマンチックコレクション

ロマンチックなコトは最高で、一番カッコいいから
ロマンチックあげるよー

スマホケース スマートフォン アイフォン 手塚プロダクション コラボ SwimmyDesignLab ブランK

鉄腕アトム

科学省長官の天馬博士が亡き息子飛雄の身代わりとして作った「アトム」が主人公。天馬博士失踪の後、お茶の水博士に育てられた心の優しいロボット、アトム。社会が「人間」対「ロボット」で対立している中、両方の環境で生活することで互いの立場に理解を深めます。時には怒り、涙を流し、嘆き悲しみながら、アトムは成長していきます。そして対立に立ち向かい、双方にとっての理想的な世界を築き上げようとしていきます。作品の根底には、手塚の「科学的合理主義」への疑問や警告、「人間性」の追求といった思索が秘められ、それは時代・世代を超え、今なお多くの人々を魅了し続けています。

リボンの騎士

幼い頃から宝塚歌劇の世界に触れてきた手塚治虫が初めて描いた少女漫画で、その後の少女マンガに大きな影響を与えた作品です。
天使チンクのいたずらのせいで、男の子の心と女の子の心を両方持って生まれてしまったサファイア。
国王の跡継ぎとなるため、体は女の子として生まれながらも王子として振る舞う事を宿命づけられてしまいます。
一方、自分の息子を王位につけたいと考えている家臣のジュラルミン大公は、サファイアが女であることを証明しようとして、様々な悪だくみを企てます。
サファイアはリボンの騎士に変装し、その悪だくみに立ち向かうのでした。

SwimmyDesignLab ブランK Taku Yoshimizu

楽天市場店はこちら
ZOZO TOWN店はこちら
Instagramはこちら
Facebookはこちら
手塚プロダクションのウェブサイトに告知内容が掲載されました
https://tezukaosamu.net/jp/news/n_2429.html